TEPPEI STUDIO

ENJOY RESTRICTION

スマートメガネの未来夢想図(5):ビデオチャットはまったく新しいものになる

スマートメガネの未来夢想図の第5弾はビデオチャット機能です。(動画撮影機能と予告しましたが予定変更です。)

ビデオチャット機能は、これまでに何回か紹介してきたコンセプトムービーの中で最後の方にガールフレンドとのビデオチャットをやっていて、イメージが湧きやすいのではないかと思います。

他にも、ProjectGlassのサイトではビデオチャットにフォーカスしたコンセプトムービーが公開されています。


Glass Session: Madame & Bébé Gayno

自分の赤ちゃんの動画を、おじいちゃんやおばあちゃんといった他の家族と共有しながらビデオチャットしていますね。

お分かりのように、スマートメガネを使ったビデオチャットはこれまでとはまったく異なった物になります。つまり、これまでは自分の顔を映しながら会話するものだったのが、自分が見ているものを映しながら会話するものになるのです。

んー、すごい。今までにできなかったことができるようになるんですね。いろんな活用シーンが考えられると思います。

  • PCや機械の操作を自分が見ている状態を映像で共有しながら電話。コールセンターのサポートがもっと便利になる。
  • 道に迷ったら、自分の見ている景色を映像で共有しながら電話。電話での道案内がもっと簡単になる。
  • 紙に書かれたものや、手に持った何かを映像で共有しながら電話。何かものを見ながらの相談の電話がもっと便利になる。

でも自分の視線が相手と共有されちゃうとちょっと困った場面も出てきそうですよね。

f:id:teppei-studio:20120728090506j:plain

簡単に映像を共有するかしないかを切り替えられる機能になることを希望します!

 

さて次回からは活用シーンにフォーカスしていきたいと思います。最初はスポーツでの活用シーンについて。お楽しみに。